業績一覧 (露本伊佐男) Publication List Isao Tsuyumoto

学術論文(審査有りのもの)

1. "Hexagonal Tungsten Bronze Synthesized from Potassium Peroxo-Polytungstate and Its Electrical Properties": Isao Tsuyumoto, Akira Kishimoto, Tetsuichi Kudo, Solid State Ionics 1993, 59 [3/4], 211-216.
PDF file

2. "Humidity Sensor using Potassium Hexagonal Tungsten Bronze Synthesized from Peroxo-polytungstic Acid": Isao Tsuyumoto, Tetsuichi Kudo, Sensors and Actuators B 1996, 30 [2], 95-99.
PDF file

3. "Humidity Sensor using Potassium Hexagonal Tungsten Bronze Synthesized from Peroxo-polytungstic Acid and its Resistivity Change Mechanism": Isao Tsuyumoto, Tetsuichi Kudo, Mat. Res. Bull. 1996, 31 [1], 17-28.
PDF file

4. "Monitoring of Molecular Collective Behavior at Liquid/Liquid Interface by Quasi-elastic Laser Scattering Method": Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Satoshi Takahashi, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, J. Phys. Chem. A 1997, 101 [23], 4163-4166.
PDF file Copyright (c) 1997 American Chemical Society

5. "Density Estimation of Liquid/Liquid Interfacial Regions Using a Quasi-elastic Laser Scattering Method": Isao Tsuyumoto, Naohei Noguchi, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, J. Phys. Chem. B 102 [15], 2684-2687 (1998).
PDF file Copyright (c) 1998 American Chemical Society

6. "Monitoring of Molecular Behavior at a Liquid/Liquid Interface of a Chemical Oscillation System Using a Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Satoshi Takahashi, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Electrochimica Acta 1998, 44 [1], 165-169.
PDF file

7. "Observation of Dynamic and Collective Behavior of Surfactant Molecules at a Water/Nitrobenzene Interface by a Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, J. Phys. Chem. B 1998, 102 [50], 10284-10287.
PDF file Copyright (c) 1998 American Chemical Society

8. "Ultrafast Charge Transfer at TiO2 / SCN- aq Interface Investigated by Femtosecond Transient Reflecting Grating Method": Tomohiro Morishita, Akihide Hibara, Isao Tsuyumoto, Tsuguo Sawada, J. Phys. Chem. B 1999, 103 [29], 5984-5987.
PDF file Copyright (c) 1999 American Chemical Society

9. "Direct Measurements of Femtosecond Energy Dissipation Processes of Hot Electrons in a Gold Film": Akihide Hibara, Tomohiro Morishita, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Jpn. J. Appl. Phys. 1999, 38 [5A], 2983-2987.
PDF file Copyright (c) 1999 Publication Board, Japanese Journal of Applied Physics

10. "Observation of One Process in a Phase Transfer Catalytic Reaction at a Liquid/Liquid Interface by Using the Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Yoshiko Uchiyama, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, J. Phys. Chem. B 1999, 103 [22], 4663-4665.
PDF file Copyright (c) 1999 American Chemical Society

11. "Molecular Dynamics of Auramine O in Low Viscosity Solutions as Investigated by an Ultrafast Lensing Effect": Gen Furui, Kazuki Ito, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, J. Phys. Chem. A 1999, 103 [38], 7575-7579.
PDF file Copyright (c) 1999 American Chemical Society

12. "Picosecond Energy Transfer at Gold / Electrolyte Interfaces Using Transient Reflecting Grating Method under Surface Plasmon Resonace Condition": Kenji Katayama, Tsuguo Sawada, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Bull. Chem. Soc. Jpn. 1999, 72 [11], 2383-2388.
PDF file

13. "Generation and Observation of GHz Ultrasonic Waves on Liquid Surfaces and a Liquid / Liquid Interface by Transient Reflecting Grating Method": Sachiyo Ikeda, Takayuki Tanaka, Kenji Katayama, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, J. Chem. Phys. 1999, 111 [20], 9393-9397.
PDF file Abstract Copyright (c) 1999, American Institute of Physics


14. "Ultrafast Electron Transport Phenomena in Highly Excited Gold Films": Akihide Hibara, Tomohiro Morishita, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, J. Luminescence 1999, 83/84, 33-36.
PDF file

15. "Ultrafast energy transfer of silver ultrafine particles in aqueous solutions as investigated by the ultrafast lensing effect technique.": Kazuki Ito, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Chem. Phys. Lett. 2000, 318 [1], 1-6.
PDF file

16. 「準弾性レーザー散乱法によるセメントペーストの凝結過程の非接触モニタリング」露本伊佐男,内川浩,セメント・コンクリート論文集 1999, 53, 192-197.

17. "Femtosecond Transient Reflecting Grating Measurements and Analysis of Ultrafast Carrier Dynamics on a Si (111) Surfaces": Tomohiro Morishita, Akihide Hibara, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Anal. Sci. 2000, 16 [14], 403-406.
PDF file

18. "Observation of Dynamic Molecular Behavior in a Phase Transfer Catalytic Reaction at a Liquid / Liquid Interface by Using the Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Yoshiko Uchiyama, Masanori Fujinami, Tsuguo Sawada, Isao Tsuyumoto, J. Phys. Chem. B 2000, 104 [19], 4699-4702.
PDF file Copyright c 2000 American Chemical Society

19. "Role of the Liquid/Liquid Interface in a Phase Transfer Catalytic Reaction as Investigated by in Situ Measurements Using the Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Yoshiko Uchiyama, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Isao Tsuyumoto, Langmuir 2000, 16 [16], 6597-6600.
PDF file Copyright (c) 2000 American Chemical Society

20. "Effect of Organic Phase on Dynamic and Collective Behavior of Surfactants at Liquid/Liquid Interfaces as Studied by a Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Anal. Sci. 2000, 16 [11], 1199-1202.
PDF file

21. "New Orthorhombic Titanium Oxide, TiO1.94": Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, J. Mat. Sci. Lett. 2000, 19 [23], 2075-2076.
PDF file DOI: 10.1023/A:1026733617500, Copyright (c) 2004, Springer Netherlands

22.「準弾性レーザー散乱法による水-セメント-混和剤系における混和剤の分散効果に関する研究」露本伊佐男,内川浩,セメント・コンクリート論文集 2000, 54, 93-98.

23. 「交流インピーダンス解析によるコンクリートの劣化診断 −内部亀裂の非破壊検査」 "Diagnosis of Degradation of Concrete by Using AC Impedance Analysis - Non-Destructive Testing of Internal Cracks", Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, J. Ceram. Soc. Jpn. 2001, 109 [1], 77-78 (in Japanese). PDF file

24. "A High-performance and Simplified Quasi-Elastic Laser Scattering Method Using Homodyne Detection in Beam Divergence." Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, Anal. Chem. 2001, 73 [10], 2366-2368.
PDF file Copyright (c) 2001 American Chemical Society

25. "Microstructures of Hardened Mortars Using Eco-Cements and Sintered Sewage Sludge." Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, J. Ceram. Soc. Jpn. 2002, 110 [6], 535-540.
PDF file

26. 「発泡性水ガラスによる都市ゴミ焼却灰の無害化と有効利用」"Recycle of Incineration Ash of Urban Waste Using Foam Water Glass." Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, J. Ceram. Soc. Jpn. 2003, 111 [1], 77-80.
PDF file

27. "Monitoring of Trace Amounts of Chromium in Ordinary Portland Cement Using X-ray Absorption Fine Structure (XAFS) Analysis." Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, J. Ceram. Soc. Jpn. 2003, 111 [8], 608-610.
PDF file

28. "Nonstoichiometric Orthorhombic Titanium Oxide, TiO2-δ and Its Thermochromic Properties." Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, Mat. Res. Bull. 2004, 39 [11], 1737-1744.
PDF file DOI: 10.1016/j.materresbull.2004.04.037 Copyright (c) 2004 Elsevier Ltd.

29. "Chemical Speciation of Trace Zinc in Ordinary Portland Cement Using X-Ray Absorption Fine Structure Analysis." Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, J. Am. Ceram. Soc. 2004, 87 [12], 2294-2296.
PDF file DOI: 10.1111/j.1151-2916.2004.tb07509.x,Copyright (c) 2004 The American Ceramic Society

30. "A Novel Sodium Silicate Fluoride Solution and a H2 Gas Formed by a Reaction between Si and an Aqueous Solution of NaOH and NaF." Isao Tsuyumoto, J. Am. Ceram. Soc. 2005, 88 [6], 1628-1630.
PDF file DOI: 10.1111/j.1551-2916.2005.00254.x, Copyright (c) 2005 The American Ceramic Society

31. "Thermoelectric power in nonstoichiometric orthorhombic titanium oxides." Isao Tsuyumoto, Taisuke Hosono, Masataka Murata, J. Am. Ceram. Soc. 2006, 89 [7], 2301-2303.
PDF file DOI: 10.1111/j.1551-2916.2006.00979.x, Copyright (c) 2006 The American Ceramic Society

32. "Inhibition of Dioxin Formation in Flue Gas by Removal of Hydrogen Chloride Using Foaming Water Glass." Isao Tsuyumoto, Motoji Kinomura, Kazuhiro Kuzuhara, J. Ceram. Soc. Jpn. 2006, 114 [5], 408-410.
PDF file

33. "Preparation of Highly Concentrated Aqueous Solution of Sodium Borate." Isao Tsuyumoto, Tomokazu Oshio, Kenji Katayama, Inorg. Chem. Commun. 2007, 10 [1], 20-22.
PDF file DOI: 10.1016/j.inoche.2006.08.019 Copyright (c) 2006 Elsevier B.V.

34. "Fireproofing Technique of Wood Using Sodium Polyborate Solution" Isao Tsuyumoto, Tomokazu Oshio, Journal of the Society of Materials Science, Japan, 2007, 56 [5], 472-476 (in Japanese).「ポリホウ酸ナトリウム水溶液による木材の不燃化技術の開発」露本伊佐男,尾塩友和「材料」(日本材料学会学術論文誌)
PDF file

35. "Analysis of a Quasi - Elastic Laser Scattering Spectrum Using the Maximum Entropy Method" Isao Tsuyumoto, Anal. Sci. 2007, 23[12], 1439-1442.
PDF file

36. "Thermochromism of Vanadium- Titanium Oxide Prepared from Peroxovanadate and Peroxotitanate" Isao Tsuyumoto and Kentaro Nawa, J. Mat. Sci. 2008, 43 [3], 985-988.
PDF file

37. "Thermochromism of Titanium-Vanadium Oxide Thin Films Prepared from Peroxotitanate and Peroxovanadate Solutions" Isao Tsuyumoto and Kentaro Nawa, Solid State Ionics, 2008, 179 [21], 1227-1229.

38. "Development of Fire Resistant Laminated Wood Using Concentrated Sodium Polyborate Aqueous Solution " Isao Tsuyumoto, Tomokazu Oshio, Journal of Wood Chemistry and Technology, 2009, 29 [4], 277-285.

39. "Percolation-type Chemical Sensor: Electrical and Humidity Sensing Properties of Carbon - Montmorillonite Composites." Isao Tsuyumoto, Yuuki Iida, Int. J. Appl. Ceram. Tech., 2011, 8 [4], 793-799 (published online March 30, 2010).

40. "Fire Resistant Nonwovens of EVOH and PET Treated with Amorphous Sodium Polyborate" Isao Tsuyumoto, Yuichiro Miura, Yukari Hori, J. Mater. Sci., 2010, 45 [9], 2504-2509.

41. "Nano-Sized Tetragonal BaTiO3 Powders Synthesized by a New Peroxo-Precursor Decomposition Method." Isao Tsuyumoto, Mitsuru Kobayashi, Tomohide Are, Noya Yamazaki, Chem. Mater., 2010, 22 [9], 3015-3020.

42. "Preparation of Nanocrystalline Perovskite KNbO3 by Peroxo-Precursor Decomposition Method." Isao Tsuyumoto, Tatsuya Arai, Tomohiro Kato, Mat. Res. Bull. 2010, 45 [12], 1899-1902.

43. "Gas Sensor for Volatile Organochlorine Compounds Using Percolation Conduction of Organic Montmorillonite - Carbon Composites." Isao Tsuyumoto, Yuuki Iida, Haruna Hori, Int. J. Appl. Ceram. Tech. 2011, 8 [6], 1408-1413 (published online March 24, 2011).

44. "Flame Retardant Rigid Polyurethane Foams Prepared with Amorphous Sodium Polyborate." Isao Tsuyumoto, Yasutoshi Onoda, Fumiya Hashizume, Eisuke Kinpara, J. Appl. Polym. Sci. 2011, 122 [3], 1707-1711 (published online June 2, 2011).

45. "Highly Flame Retardant Coating Consisting of Starch and Amorphous Sodium Polyborate." Isao Tsuyumoto, Yuichiro Miura, Masato Nirei, Shota Ikurumi, Takenori Kumagai, J. Mater. Sci. 2011, 46 [16], 5371-5377.

46. "XRF Analysis of Hexavalent Chromium using Kβ Satellite Peak Observed as Counterpart of XANES Pre-Edge Peak." Isao Tsuyumoto, Yoshihiro Maruyama, Anal. Chem. 2011, 83 [19], 7566-7569.

47. "Amorphous and Nanocrystalline Anatase Titanium Dioxides Prepared from Peroxo-Polytitanic Acid and Their Electrochemical Properties." Isao Tsuyumoto, Kazuki Kobayashi, ECS Transactions, 2013, 50 [48], 17-24.

48. "Synthesis, Characterization and Charge Discharge Properties of Layer Structure Lithium Zinc Borate, LiZnBO3." Isao Tsuyumoto, Akihiro Kihara, Mater. Sci. Appl. 2013, 4 [4], 246-249.

49. "Lithium Ion Insertion Properties of Nanocrystalline Anatase Titanium Oxides Prepared from Peroxo-Polytitanic Acid." Isao Tsuyumoto, Kazuki Kobayashi, Solid State Ionics 2014, 255, 60-64.

50. "Nano-sized Layered LiVO2 Prepared from Peroxo-polyvanadic Acid and its Electrochemical Properties." Isao Tsuyumoto, Yuya Nakakura, Satoru Yamaki, J. Am. Ceram. Soc. 2014, 97 [11], 3374-3377.

51. "Synthesis and lithium insertion properties of ramsdellite LixTiO2 anode materials." Isao Tsuyumoto, Takumi Moriguchi, Mat. Res. Bull. 2015, 70, 748-752.

52. "Iron Deposition from Aluminosilicate Containing Trace Amount of Iron Oxide by Borate - Enhanced Hydrogen Reduction." Isao Tsuyumoto, J. Am. Ceram. Soc. 2015, 98 [12], 3666-3669.

53. "Characterization by X-Ray Diffraction of Non-c-Axis Epitaxial Bi2Sr2CaCu2O8+δ Thin Films." K. Endo, S. Arisawa, T. Kaneko, I. Tsuyumoto, S. Tateno, P. Padica, IEEE Trans. Appl. Supercond. 2016, 26 [3], 7500104.

※PDF fileに関しては日本国著作権法,出版社とのTransfer of Copyright Agreementなどに従って掲載しています


国際会議プロシーディング

1. "Humidity Sensor using Potassium Tungsten Bronze Synthesized from Peroxo-polytungstic Acid": Isao Tsuyumoto, Akira Kishimoto, Tetsuichi Kudo, Proceedings of the 4th Asian Conference on Solid State, Malaysia, pp. 387-392 (1994).

2. "Monitoring of Molecular Behavior in Transfer across Liquid/Liquid Interface by Quasi-elastic Laser Scattering Method": Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Charge Transfer at Liquid/Liquid and Liquid/Membrane Interfaces, Kyoto, pp. 87-88 (1996).

3. "Density Estimation of Liquid/Liquid Interface Region Using Quasi-elastic Laser Scattering Method": Naohei Noguchi, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Charge Transfer at Liquid/Liquid and Liquid/Membrane Interfaces, Kyoto, pp 85-86 (1996).

4. "Monitoring of Molecular Collective Behavior at Liquid/Liquid Interface by Quasi-Elastic Laser Scattering Method", Isao Tsuyumoto, Zhenhui Zhang, Naohei Noguchi, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of ASIANALYSIS IV, Fukuoka, p. 85, 1997.

5. "Observation of Liquid/Liquid Interfaces Using Quasi-Elastic Laser Scattering Method", Tsuguo Sawada, Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, 193rd Meeting of the Electrochemical Society, San Diego, 1998.

6. "Monitoring of Dynamic and Collective Behavior of Surfactant Molecules at a Water/Nitrobenzene Interface by a Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method", Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, 193rd Meeting of the Electrochemical Society, San Diego, 1998.

7. "Observation of a Phase Transfer Catalysis at a Liquid/Liquid Interface by a Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method": Yoshiko Uchiyama, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Trace Analysis Symposium '98, Tokyo, pp. 111-112, 1998.

8. "Observation of Molecular Behavior at Liquid/Liquid Interface by a Time-Resolved Quasi-Elastic Laser Scattering Method -Effect of Organic Phase on Dynamic and Collective Behavior of Surfactants-": Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Trace Analysis Symposium '98, Tokyo, pp. 37-38, 1998.

9. "Ultrafast dynamics of ultrafine silver particles in glass investigated by ultrafast lensing effect method": Kazuki Ito, Sigehisa Todoko, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Photothermal Phenomena and Their Applications, Tomakomai, pp. 205-208, 1998.

10. "Ultrafast energy dissipation processes of hot electrons and acoustic pulse generation in gold films": Akihide Hibara, Tomohiro Morishita, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Photothermal Phenomena and Their Applications, Tomakomai, pp. 209-212, 1998.

11. "Picosecond energy transfer at gold/solution interfaces using a transient reflecting method under a surface plasmon resonance condition": Kenji Katayama, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Photothermal Phenomena and Their Applications, Tomakomai, pp. 213-218, 1998.

12. "Observation of ultrafast photothermal phenomena on semiconductor surface using transient reflecting grating method", Tomohiro Morishita, Akihide Hibara, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Photothermal Phenomena and Their Applications, Tomakomai, pp. 219-222, 1998.

13. "Generation and observation of ultrasonic waves on liquid surfaces and liquid/liquid interfaces by transient reflecting grating method": Sachiyo Ikeda, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Photothermal Phenomena and Their Applications, Tomakomai, pp. 223-226, 1998.

14. "Observation of mass transfer in phase-transfer catalytic reaction at liquid/liquid interface by time-resolved quasi-elastic laser scattering method": Yoshiko Uchiyama, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Seminar on Photothermal Phenomena and Their Applications, Tomakomai, pp. 227-230, 1998.

15. "Generation and observation of ultrasonic waves on liquid surfaces by transient reflecting grating method": Sachiyo Ikeda, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Conference on Photoacoustic and Photothermal Phenomena, Rome, 1998.

16. "Analysis of Ultrafast Energy Transfer Process at Solid / Liquid Interface by Using Transient Reflecting Grating Method": Isao Tsuyumoto, Akihide Hibara, Kenji Katayama, Tomohiro Morishita, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Symposium on Electrochemistry of Ordered Interfaces, Sapporo, p. 104, 1998.

17. "Ultrafast photothermal spectroscopy and its application to characterization of thin films": Tsuguo Sawada and Isao Tsuyumoto, Proceedings of The Japan-China Bilateral Symposium on Advanced Materials Engineering "Novel Methods for Preparation and Evaluation of Coatings", Tokyo, p.1-4, 1999.

18. "Observation of ultrafast charge transfer at TiO2 / SCN- (aq) interface by using femtosecond transient refelcting grating method.": Isao Tsuyumoto, Tomohiro Morishita, Tsuguo Sawada, Proceedings of International Symposium on Electrochemistry of Ordered Interfaces, Sapporo, August 24, 2000.

19. "Chemical State Analysis of Trace Heavy Metals in Normal Portland Cement Using X-Ray Absorption Fine Structure.": Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, The 5th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies, Nagoya, October 2, 2003.

20. "Suppression of Dioxins Formation in Flue Gas by Removal of Hydrogen Chloride Using Foaming Water Glass.": Isao Tsuyumoto, Proceedings of 24th International Symposium on Halogenated Environmental Organic Pollutants and POPs, For3_02, Berlin, 2004.

21. "Amorphous Titanium Oxide Prepared from Peroxo-Polytitanic Acid and Its Electrochemical Properties.": Kazuki Kobayashi, Isao Tsuyumoto, PRiME 2012 (Pacific Rim Meeting on Electrochemical and Solid-State Science), Honolulu, Hawaii, USA, October 8, 2012 (A1-85).

22. "Electrochemical and Photochemical Properties of Amorphous Titanium Oxide Prepared from Peroxo-Titanic Acid Solution.": Isao Tsuyumoto, 2012 EMN Fall Meeting (Energy Materials Nanotechnology), Las Vegas, Nevada, USA, November 29, 2012 (A11) (invited).


著 書

1. "Solid State Ionic Materials": Isao Tsuyumoto, Tetsuichi Kudo, (B. V. R. Chowdari et al., eds.), World Scientific, Singapore (1994).

2.「たのしい科学の本(物理・化学)」(新生出版),分担執筆,1996年2月

3.「たのしい科学の本(生物・地学)」(新生出版),分担執筆,1996年5月

4.「たのしくわかる化学実験事典」(東京書籍),分担執筆,1996年3月

5.「水と空気の100不思議」(東京書籍),分担執筆,1997年5月

6.「身近なモノの100不思議」(東京書籍),分担執筆,1997年5月

7.「ダイオキシンの100知識」(東京書籍),分担執筆,1998年5月

8.「図解雑学 ダイオキシン」(ナツメ社),単著,1999年12月

9. "Photoacoustic and Photothermal Phenomena": Sachiyo Ikeda, Isao Tsuyumoto, Akira Harata, Tsuguo Sawada, ( F. Scudieri, M. Bertolotti, eds.), American Institute of Physics (March 1999).

10. "Liquid Interfaces in Chemical, Biological, and Pharmaceutical Applications": Isao Tsuyumoto, (Alexander G. Volkov, ed.), Marcel Dekker, New York (February 2001).

11.「うんちとおしっこの100不思議」(東京書籍),分担執筆,2001年12月

12.「図解 エコマテリアルのすべて」(工業調査会),分担執筆,2003年11月

13.「ごみ問題100の知識」(東京書籍),分担執筆,2004年8月

14.「地球環境の教科書10講」(東京書籍),分担執筆,2005年4月

15.「基礎化学12講」(化学同人),共著,2008年4月

16.「難燃剤による難燃材料の難燃化機構と最新事例集」(情報機構),共著,2008年6月

17.「よみがえれ!科学者魂 研究はアイデア,寄り道,セレンディピティだ」(丸善),共著,2009年5月

18.「レーザー分光分析」(丸善),共著,2009年7月

19.「いまさらきけない物理の疑問 身近に感じる不思議編」(技術評論社),分担執筆,2009年5月

20.「いまさらきけない化学の疑問 身近に感じる不思議編」(技術評論社),分担執筆,2009年5月

21.「読んでなっとく 物理の疑問 −科学の不思議が楽しくわかる−」(技術評論社),分担執筆,2009年12月

22.「読んでなっとく 化学の疑問 −科学の不思議が楽しくわかる−」(技術評論社),編集協力,2009年12月

23.「難燃剤の最適処方と燃焼試験」(技術情報協会),共著,2011年9月

24. 「次世代自動車(EV・HV)に向けた自動車材料の樹脂化による車体軽量化 -新材料開発・加工技術の事例とこれからの展開-」(技術情報協会),共著,2013年2月

25. 「難燃化の最新技術と難燃剤の選定・使用法」(R&Dサポートセンター),共著,2013年8月

26.「地球環境の教科書10講 改訂版」(東京書籍),分担執筆,2014年8月

27.「難燃剤・難燃化材料の最前線」(シーエムシー出版),分担執筆,2015年4月

28.「自動車航空機用樹脂の最新技術」(技術情報協会),分担執筆,2016年2月

29.「理工系の基礎化学」(培風館),分担執筆,2016年3月

30.「基礎から学ぶ機器分析化学」(化学同人),分担執筆,2016年4月


解説・総説など

1. 「研究生活と”化学と教育”(依頼原稿)」: 露本伊佐男, 化学と教育, 1994, 42, 516.

2. 「X線ホログラフィーを用いた結晶構造解析(依頼原稿)」: 露本伊佐男, 化学と工業, 1996, 49, 1671.

3. 「過酸化ポリ酸から合成される新しいタングステンブロンズ −ソフト化学によるインテリジェント材料の設計− (化学のフロンティア)」: 露本伊佐男,化学と工業,1998,51,159.

4. "Ultrafast Charge Transfer at Solid / Liquid Interfaces Investigated by High Time-Resolved Laser Spectroscopy": Isao Tsuyumoto and Tsuguo Sawada, Bull. Chem. Soc. Jpn. (accounts) 1999, 72, 2383-2388"

5. "Dynamic Behaviors of Molecules at Liquid / Liquid Interfaces Using the Time-Resolved Quasi-Elastic Scattering Method": Isao Tsuyumoto, Tsuguo Sawada, in "Liquid Interfaces in Chemical, Biological, and Pharmaceutical Applications" (Volkov, ed.) 2000, 229-239.

6. 「廃棄物からコンクリートを作る(依頼原稿)」: 露本伊佐男, LINKIT 金沢工業大学ライブラリーセンター 2000, Vol.8, No. 2, pp. 8-9.

7. 「たき火とダイオキシン(依頼原稿)」: 露本伊佐男, テイク・ミー・アウト・トゥ.ザ 「スタヂアム」ウシ書房 2000.

8. 「高い酸化物イオン伝導性をもつLa2Mo2O9と新しい設計指針」: 露本伊佐男, 化学と工業,2000, 53, 1433.

9. 「分析値の取り扱いと信頼性 吸光光度分析における分析値の取り扱い」: 露本伊佐男, ぶんせき,2001, 396-401.

10. 「吸光光度分析」:露本伊佐男, ケミカルエンジニアリング, 化学工業社, 2002, 6, 47-52.

11. 「X線吸収微細構造によるセメント中微量重金属の化学状態の分析」:露本伊佐男,内川 浩,セメント・コンクリート,2003, 677[7], 42-46.

12. "Chemical State Analysis of Trace Heavy Metals in Normal Portland Cement using X-ray Absorption Fine Structure": Isao Tsuyumoto, SPring-8 Research Frontiers, 2003, 2001B/2002A, 81-82.

13. 「木材,紙,綿を燃えなくする −基礎研究から商品化まで−」:露本伊佐男,商工石川, 2005, 7, 20.

14. "Trace Heavy Metals in Cement": Isao Tsuyumoto, World Cement, 2008, 2, 93-98.

15. 「計算化学ソフトウェアScigress Explorer(旧名称CAChe)を活用した化学教育 −環境化学科「化学コンピュータ演習」における取り組み−」:露本伊佐男,KIT PROGRESS -工学教育研究-, 2009, 16, 83-90.

16. 「非晶質ホウ酸塩によるプラスチックの難燃化」:露本伊佐男,コンバーテック, 2010, 445 [4], 116-119.

17. 「身近な毒を知ろう!「ダイオキシンは心配いらない」説のホント・ウソ」:露本伊佐男,RikaTan(リカタン), 2010, 4 [11], 10-12.

18. 「工学・技術における「教育力」について」:露本伊佐男,工学教育, 2011, 59 [2], 120.

19. 「化学系学科における創成型科目のテーマ設定例の収集と分析」,"Case Collection and Analysis of Themes for Problem Based Learning in Division of Chemistry," 露本伊佐男,土佐光司,Isao TSUYUMOTO,Koji TOSA,KIT PROGRESS −工学教育研究−,2014, 21, 251-260.

20. 「ポリホウ酸ナトリウムによる新規難燃化技術」:露本伊佐男,プラスチックス(日本プラスチック工業連盟誌),2014, 9, 1-4.

21. 「特集 先端材料の創製と実用化 ポリホウ酸ナトリウム水溶液の含浸,塗布による新しい難燃化技術」:露本伊佐男,化学工業(化学工業社),2017, 1, 19-25.

22. 「ホウ酸塩を使った新規難燃技術 ―紙,木綿の難燃化から不燃木材の開発まで―」:露本伊佐男,月刊ファインケミカル(シーエムシー出版),2017, 4, 5-11.

23. 「ポリホウ酸ナトリウムによるウレタンフォームの新しい難燃加工技術」:露本伊佐男,Material Stage(技術情報協会),2017, 5, 印刷中.




招待講演・依頼講演

1. 「準弾性レーザー散乱による液液界面における分子挙動の追跡と構造」(招待講演)○露本伊佐男,北森武彦,澤田嗣郎  日本化学会第72春季年会特別企画 東京 2S109 1997年3月28日

2. 「フェムト秒パルスレーザーを用いた極限化学計測」(招待講演)露本伊佐男  第12回東京大学工学部・工学系研究科技術発表会 東京 2 1997年7月23日

3.「光熱変換現象を用いた極限化学計測 −液中単一分子検出とフェムト秒ケミストリー−」(招待講演)澤田嗣郎,北森武彦,原田明,○露本伊佐男  第1回分析化学東京シンポジウム 幕張 18 1997年9月4日

4.「フェムト秒超高速光熱変換現象を利用した光電極反応ダイナミクスの追跡」(招待講演)露本伊佐男  文部省重点領域研究第1回公開シンポジウム「光電極反応と光機能界面」 大阪 1997年11月21日

5.「光熱変換分光法による液相ナノ空間ケミストリー」(招待講演)澤田嗣郎,北森武彦,○露本伊佐男  第2回分析化学東京シンポジウム 東京 18 1998年9月4日

6. 「超高速光熱変換分光法による固液界面エネルギー移動計測」(招待講演)○露本伊佐男,森下朋浩,片山建二,火原彰秀,伊東和喜,澤田嗣郎  1998機器分析東京討論会 東京 1998年11月17日

7. 「タングステンブロンズのソフト化学合成と湿度センサへの応用」(招待講演)○露本伊佐男 アドバンストセンサ研究会 横浜 1999年1月28日

8. "Ultrafast photothermal spectroscopy and its application to characterization of thin films"(招待講演)Isao Tsuyumoto and Tsuguo Sawada, The Japan-China Bilateral Symposium on "Novel Methods for Preparation and Evaluation of Coatings" Tokyo, March 17, 1999.

9. 「時間分解準弾性レーザー散乱法による液液界面における界面活性剤の挙動追跡」(招待講演)○露本伊佐男,章真輝,北森武彦,澤田嗣郎  電気化学会第66回大会溶液化学委員会企画シンポジウム 界面の形成と溶液化学  横浜 平成11年4月1日

10. 「発泡性水ガラスによる重金属の回収・除去,固定技術」(依頼講演)○露本伊佐男  イーティーエスセミナー 東京・総評会館 平成14年10月18日

11. 「X線吸収微細構造によるセメント及び廃棄物中微量重金属の化学状態分析」(招待講演)○露本伊佐男  SPring-8ワークショップ「放射光による環境分析技術」 大阪・千里ライフサイエンスセンター 平成15年11月27日

12. 「不燃性木粉ボード」(依頼講演)○露本伊佐男  平成17年度第3回特許ビジネス市in東京(独立行政法人工業所有権情報・研修館主催),ホテル日航東京,平成18年1月24日

13. 「環境負荷の低減について −環境にやさしい社会を作るために」(依頼講演)○露本伊佐男  富山県市町村一般廃棄物対策推進協議会,富山市エコタウン交流推進センター,平成20年7月1日

14. 「非晶質ホウ酸ナトリウムによる高分子材料の新しい難燃化技術」(依頼講演)○露本伊佐男  セミナー「ノンハロゲン難燃化技術とブリードアウト対策および難燃試験」(技術情報協会主催),東京・大井町きゅりあん,平成20年1月20日

15. 「ポリホウ酸ナトリウムによる各部材の不燃化について」(依頼講演)○露本伊佐男  大川夏の彩展2010・情報資材展(大川家具工業会主催),大川産業会館,福岡県大川市,2010年7月7日

16. 「ホウ素系難燃剤の開発とその応用」(依頼講演)○露本伊佐男  セミナー「建築材料における難燃性・不燃性の付与技術と評価・試験法および規制動向」(AndTech主催),東京都中央区立産業会館,平成24年10月4日

17. "Electrochemical and Photochemical Properties of Amorphous Titanium Oxide Prepared from Peroxo-Titanic Acid Solution.": Isao Tsuyumoto, 2012 EMN Fall Meeting (Energy Materials Nanotechnology), Las Vegas, Nevada, USA, November 29, 2012 (A11) (invited).

18. "Nanocrystalline TiO2 and LiVO2 Derived from Peroxo-polyacid and Their Electrochemical Properties.": Isao Tsuyumoto, 23rd Annual Meeting of MRS - J, Yokohama, Japan, December 9, 2013 (invited) E-I9-004.

19. 「ホウ酸塩を使った新しい難燃技術 ―不燃木材からプラスチック用難燃塗布膜まで」(依頼講演)○露本伊佐男 「難燃・共同セミナー」(日本難燃剤協会・難燃材料研究会主催),東京・連合会館,平成26年6月25日

20.「革新的な電池開発と高校化学の深い関係」(依頼講演)○露本伊佐男 「第5回夢ナビライブ2014」(FROMPAGE主催,文部科学省後援),名古屋,ポートメッセ名古屋,平成26年7月22日

21.「第6回夢ナビライブ2015」(依頼講演)○露本伊佐男 (FROMPAGE主催,文部科学省後援),大阪,インテックス大阪,平成27年6月20日

22. "New Sodium Borate-Based Flame Retardants for Wood and Polyurethane Foam.": Isao Tsuyumoto, 1st Asia-Oceania Symposium on Fire Safety Materials, Suzhou, China, October 11, 2015 (Keynote Lecture) K-19.

23. 「ホウ酸塩を利用したポリウレタンフォームの新しい難燃化技術」(依頼講演)○露本伊佐男 「ポリウレタンフォームの配合設計と規制対応」(技術情報協会主催),東京・技術情報協会セミナールーム,平成28年6月21日

24. 「ホウ酸塩による新しい難燃化技術 −集成材からウレタンフォームまで−」(依頼講演)○露本伊佐男 金沢工業大学新技術説明会(科学技術振興機構,金沢工業大学主催),東京・JST東京本部別館1Fホール,平成28年9月8日

25.「第7回夢ナビライブ2016」(依頼講演)○露本伊佐男 (FROMPAGE主催,文部科学省後援),福岡,マリンメッセ福岡,平成28年10月15日

26. 「非晶質ホウ酸ナトリウムによる難燃化とウレタンフォームへの適用事例 」(依頼講演)○露本伊佐男 セミナー「断熱材料の熱物性の計測・制御と難燃性の付与技術」(技術情報協会主催),東京・技術情報協会8Fセミナールーム,平成29年3月14日


国際学会発表

1. "Humidity Sensor using Potassium Tungsten Bronze Synthesized from Peroxo-polytungstic Acid": Isao Tsuyumoto, Akira Kishimoto and Tetsuichi Kudo, Fourth Asian Conference on Solid State Ionics (Malaysia), Aug. 5, 1994.

2. "Monitoring of Molecular Behavior in Transfer across Liquid/Liquid Interface by Quasi-elastic Laser Scattering Method": Zhenhui Zhang, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, International Seminar, Charge Transfer at Liquid/Liquid and Liquid/Membrane Interfaces (Kyoto), Nov. 19-22, 1996.

3. "Density Estimation of Liquid/Liquid Interface Region Using Quasi-elastic Laser Scattering Method": Naohei Noguchi, Isao Tsuyumoto, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, International Seminar, Charge Transfer at Liquid/Liquid and Liquid/Membrane Interfaces (Kyoto), Nov. 19-22, 1996.

4. "Monitoring of Molecular Collective Behavior at Liquid/Liquid Interface by Quasi-Elastic Laser Scattering Method", Isao Tsuyumoto, Zhenhui Zhang, Naohei Noguchi, Takehiko Kitamori, Tsuguo Sawada, ASIANALYSIS IV (Fukuoka), May 23, 1997.

5. "Analysis of Ultrafast Energy Transfer Process at Solid / Liquid Interface by Using Transient Reflecting Grating Method": Isao Tsuyumoto, Akihide Hibara, Kenji Katayama, Tomohiro Morishita, Tsuguo Sawada, International Symposium on Electrochemistry of Ordered Interfaces (Sapporo), September 11-12, 1998.

6. "Ultrafast Photothermal Spectroscopy and Its Application to Characterization of Thin Films": Isao Tsuyumoto, Tsuguo Sawada, Japan -China Bilateral Symposium on Novel Methods for Preparation and Evaluation of Coatings (Tokyo), March 18, 1999.

7. "Observation of ultrafast charge transfer at TiO2 / SCN- (aq) interface by using femtosecond transient refelcting grating method.": Isao Tsuyumoto, Tomohiro Morishita, Tsuguo Sawada, International Symposium on Electrochemistry of Ordered Interfaces, Sapporo, August 24, 2000.

8. "High-Performance and Simplified Quasi-Elastic Laser Scattering Method Using Homodyne Detection and Observation of Fluctations at Liquid Surfaces": Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, International Congress on Analytical Sciences, Tokyo, August 10, 2001. 4B04

9. "Chemical State Analysis of Trace Heavy Metals in Normal Portland Cement Using X-Ray Absorption Fine Structure.": Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, The 5th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies, Nagoya, October 2, 2003. 19P04

10. "Suppression of Dioxins Formation in Flue Gas by Removal of Hydrogen Chloride Using Foaming Water Glass.": Isao Tsuyumoto, DIOXIN 2004, 24th International Symposium on Halogenated Environmental Organic Pollutants and POPs Berlin, September 6-10, 2004. For3_02

11. "Thermochromism of Vanadium Oxide and Vanadium-Titanium Oxide Prepared by a New Route from Peroxovanadate and Peroxotitanate Solutions.": Isao Tsuyumoto, Masayoshi Taroda, Yuya Watanabe, Pacifichem 2005, 148330 (#293) [3E], Honolulu, Hawaii, USA, December 19, 2005.

12. "Fireproofing of Wood Using New Highly Concentrated Sodium Borate Solution.": Isao Tsuyumoto, Tomokazu Oshio, ICC, 1st International Congress on Ceramics 2006, Toronto, Canada (165), June 26, 2006.

13. "Thermochromism of Titanium-Vanadium Oxide Thin Films Prepared from Peroxotitanate and Peroxovanadate Solutions.": Isao Tsuyumoto, Kentaro Nawa, 16th International Conference on Solid State Ionics, Shanghai, China, July 5, 2007 (558).

14. "Amorphous Titanium Oxide Prepared from Peroxo-Polytitanic Acid and Its Electrochemical Properties.": Kazuki Kobayashi, Isao Tsuyumoto, PRiME 2012 (Pacific Rim Meeting on Electrochemical and Solid-State Science), Honolulu, Hawaii, USA, October 8, 2012 (A1-85).

15. "Electrochemical and Photochemical Properties of Amorphous Titanium Oxide Prepared from Peroxo-Titanic Acid Solution.": Isao Tsuyumoto, 2012 EMN Fall Meeting (Energy Materials Nanotechnology), Las Vegas, Nevada, USA, November 29, 2012 (A11) (invited).

16. "Preparation and Evaluation of Bi2Sr2CaCu2O8+δ Superconducting Films by MOCVD.": T. Kaneko, H. Yamasaki, S. Arisawa, P. Badica, I. Tsuyumoto, K. Endo, 23rd Annual Meeting of MRS - J, Yokohama, Japan, December 10, 2013 E-P10-003.

17. "Nanocrystalline TiO2 and LiVO2 Derived from Peroxo-polyacid and Their Electrochemical Properties.": Isao Tsuyumoto, 23rd Annual Meeting of MRS - J, Yokohama, Japan, December 9, 2013 (invited) E-I9-004.

18. "Orientation Engineering for the Growth of c-axis and Non-c-axis Epitaxial Bi2Sr2CaCu2O8+δ Thin Films by MOCVD.": ENDO Kazuhiro, ARISAWA Shunich, KANEKO Toshiyuki, TSUYUMOTO Isao, TATENO Yasushi, YAMASAKI Hirofumi, BADICA Petre, 12th European Conference on Applied Superconductivity, Lyon, France, September 6-10, 2015, A51646KE.

19. "New Sodium Borate-Based Flame Retardants for Wood and Polyurethane Foam.": Isao Tsuyumoto, 1st Asia-Oceania Symposium on Fire Safety Materials, Suzhou, China, October 11, 2015 (Keynote Lecture) K-19.

20. "Preparation by MOCVD and Evaluation of Bi-based Copper Oxide Superconductor Films toward Power Electronics Module Application.": S. Kawai, T. Tsuchiya, S. Arisawa, Y. Tateno, I. Tsuyumoto, P. Badica and K. Endo, 1st Asian ICMC (International Cryogenic Materials Conference) and CSSJ (Cryogenics and Superconductivity Society of Japan) 50th Anniversary Conference, Kanazawa Kageki-za, Kanazawa, Japan, November 8, 1P-P36.

21. "Preparation of c-Axis and Non-c-Axis Oriented Thin Films of Bi-based Oxide Superconductor by MOCVD Targeting Power Electronics Application.": S. Kawai, T. Tsuchiya, S. Arisawa, Y. Tateno, I. Tsuyumoto, P. Badica and K. Endo, 26th Annual Meeting of MRS-J, Yokohama Port Opening Plaza, Kanagawa, Japan, December 21, 2016, A3-P21-017.


学会発表(1999年以降)

「プラズマ照射による樹脂と金属の直接接合」 ○和田倫明・露本伊佐男・遠藤和弘 第19回日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 福井・アオッサ 2016.11.18 P5

「非晶質ケイ酸塩によるEVAの難燃化」 ○松本 康平・桑田 怜・露本 伊佐男,第19回日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 福井・アオッサ 2016.11.18 P6

「プラズマ照射による金属と樹脂の直接接合」 ○和田倫明・露本伊佐男・遠藤和弘,第6回CSJ化学フェスタ2016(日本化学会主催) 東京・タワーホール船堀 2016.11.14-16 P3-117.

「パワーエレクトロニクス応用に向けたBi系酸化物MOCVD膜の配向制御 (第2報)」 ○河合 伸哉・和田 倫明・土屋 哲男・有沢 俊一・露本 伊佐男・舘野 康史・Petre Badica・遠藤 和弘 日本セラミックス協会 第29回秋季シンポジウム 広島・広島大学 2016.9.8 2T07

「パワーエレクトロニクス応用に向けたBi系酸化物MOCVD膜の配向制御」 ○河合 伸哉・和田 倫明・土屋 哲男・有沢 俊一・露本 伊佐男・金子 俊幸・舘野 康史・Petre Badica・遠藤 和弘 日本セラミックス協会 第28回秋季シンポジウム 富山・富山大学 2015.9.16 1H19

「ビスマス系銅酸化物超伝導薄膜の配向制御」 ○金子俊幸・有沢俊一・山崎裕文・露本伊佐男・Petre Badica・遠藤和弘 フィジカルセンサ研究会 石川・金沢工業大学 2014.12.19

「ビスマス系銅酸化物超伝導薄膜の配向制御技術」 ○金子俊幸・館野康史・有沢俊一・Petre Badica・露本伊佐男・遠藤和弘 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 富山・富山大学工学部 2014.11.14

「ラムスデライト型チタン酸リチウムの合成とその電気化学的性質の評価」 ○森口拓文・露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 富山・富山大学工学部 2014.11.14

「ポリホウ酸ナトリウムを用いたポリアクリロニトリル系樹脂の難燃化技術」 ○能登雄祐,露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 富山・富山大学工学部 2014.11.14

「MOCVD法による非c軸配向Bi2Sr2CaCu2O8+δ薄膜の作製と評価」 ○金子俊幸・館野康史・有沢俊一・Petre, Badica・露本伊佐男・遠藤和弘 第4回CSJ化学フェスタ2014(日本化学会主催) P1-107 東京・タワーホール船堀 2014.10.14

「ポリホウ酸ナトリウムを用いたポリアクリロニトリル系樹脂の難燃化」 ○能登雄佑・露本伊佐男 第4回CSJ化学フェスタ2014(日本化学会主催) P4-104 東京・タワーホール船堀 2014.10.15

「ラムスデライト型チタン酸リチウムの合成とリチウムイオン電池負極材料への応用」 ○森口拓文・露本伊佐男 電気化学会第81回大会 PS12 関西大学千里山キャンパス 2014.3.29

「ホウ酸ナトリウムとケイ酸アルミニウムを原料とした新規導電性酸化物の開発」 ○大和隆之・亀田光平・露本伊佐男 電気化学会第81回大会 PS14 関西大学千里山キャンパス 2014.3.29

「有機金属化学気相成長法を用いたビスマス系銅酸化物超伝導薄膜の作製と構造評価」 ○金子俊幸・井上裕貴・露本伊佐男・南戸秀仁・竹井義法・遠藤和弘・有沢俊一・P. Badica 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 P12 金沢・文教会館 2013.11.29

「ケイ酸塩とデンプンを複合化した難燃塗布膜の開発とその評価」 ○茶木健志,露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 P13 金沢・文教会館 2013.11.29

「層状岩塩型LiVO2ナノ結晶の合成とその電気化学的性質」 ○露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 2 金沢・文教会館 2013.11.29

「有機金属化学気相成長法によるBi2Sr2CaCu2O8+δ薄膜の作製と評価」 ○金子俊幸・山崎裕文・露本伊佐男・有沢俊一・Petre Badica・遠藤和弘 第3回CSJ化学フェスタ2013 P8-100 東京・タワーホール船堀 2013.10.23

「過酸化ポリバナジン酸を原料としたLiVO3の合成と電気化学的性質」 ○八巻 悟・露本 伊佐男 日本セラミックス協会第26回秋季シンポジウム 1PK01 信州大学 長野キャンパス 2013.9.4

「有機金属化学気相成長法によるビスマス系銅酸化物超伝導薄膜の作製」 ○金子俊幸・池永訓昭・森口拓文・井上裕貴・露本伊佐男・南戸秀仁・竹井義法・遠藤和弘・山崎裕文・有沢俊一・Petre Badica 日本セラミックス協会第26回秋季シンポジウム 1PQ04 信州大学 長野キャンパス 2013.9.4

「電子伝導性を有する新しいホウ酸リチウム還元体の開発とその応用」 ○亀田 光平・露本 伊佐男 日本セラミックス協会第26回秋季シンポジウム 2PN04 信州大学 長野キャンパス 2013.9.5

「ホウ酸塩,及びケイ酸塩とデンプンを複合化した,難燃塗布膜の開発とその評価」 ○茶木 健志・露本 伊佐男 マテリアルライフ学会第17回春季研究発表会 11 東京・北陸先端科学技術大学院大学 東京サテライトキャンパス 2013.3.1

「アセチレンブラックを正極活物質として用いたリチウムイオン二次電池の開発」 ○木原 啓裕・露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 P1 福井・アオッサ,2012.11.22

「非晶質ホウ酸リチウムの水素還元により生成した電子伝導性物質」 ○亀田光平・露本伊佐男  日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 P2 福井・アオッサ,2012.11.22

「過酸化ポリチタン酸より得られた非晶質酸化チタンとその電気的特性」 ○小林一喜・露本伊佐男  日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 P3 福井・アオッサ,2012.11.22

「ホウ酸亜鉛リチウムの合成とその電気的性質」 ○木原啓裕・露本伊佐男 日本化学会第92春季年会 1PB-010 神奈川・慶應義塾大学日吉キャンパス 2012.3.25

「Kβサテライトピークを利用した6価クロムの蛍光X線分析」 ○露本伊佐男・丸山嘉弘 第47回X線分析討論会 3 福岡・九州大学箱崎キャンパス 2011.10.28

「ホウ酸系難燃剤によるポリオレフィン樹脂の新規難燃化技術」 ○赤尾侑哉・熊谷孟紀・露本伊佐男 日本化学会第91春季年会 3E1-46 神奈川大学 2011.3.28

「炭素・モンモリロナイト複合体のパーコレーションを利用した揮発性有機塩素化合物用ガスセンサ」 ○堀 晴菜・飯田勇輝・露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 P17 金沢・リファーレ 2010.11.26

「有機ポリマー難燃化におけるホウ酸塩と糖類の相乗効果」 ○島崎 暁,小池貴大,宮田知典,露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 P18 金沢・リファーレ 2010.11.26

「ホウ酸系難燃剤によるポリオレフィン樹脂の新規難燃化技術」 ○赤尾侑哉,熊谷孟紀,露本伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 P19 金沢・リファーレ 2010.11.26

「炭素・有機粘土複合体のパーコレーションを利用した有機塩素化合物用ガスセンサ」 ○露本伊佐男・飯田勇輝・堀晴菜 2010年電気化学秋季大会第50回化学センサ研究発表会 神奈川・神奈川工科大学 23 2010.9.3

「ポリホウ酸ナトリウムによるポリオレフィン系樹脂の難燃化」 ○熊谷孟紀・三浦裕一郎・露本伊佐男 日本化学会第90春季年会 大阪・近畿大学本部キャンパス 1G7-01 2010.3.26

「非晶質ホウ酸塩による木質材料,プラスチックの難燃化」 ○露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 福井・アオッサ 2009.11.19

「ポリホウ酸ナトリウム水溶液の常圧,及び減圧含浸による木材不燃処理の簡易化」 ○熊谷 孟紀・北田 宗一郎・露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 福井・アオッサ 2009.11.19

「ポリホウ酸ナトリウムを難燃剤として使用した 高難燃性ポリエステル系不織布の開発」 ○三浦 裕一郎・堀 ゆかり・露本 伊佐男 日本化学会第89春季年会 千葉・日本大学理工学部 2L2-03 2009.3.28

「パーコレーションに基づく化学センサの設計 ―炭素・モンモリロナイト混合体の感湿挙動―」 ○飯田 勇輝・露本 伊佐男 日本セラミックス協会秋季シンポジウム 北九州国際会議場 1KO5 2008.9.17

「ポリホウ酸ナトリウムによる木材の不燃化技術の開発」 ○熊谷 孟紀・北田 宗一郎・阪口 晋伍・竹平 龍平・露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウィングウィング高岡 2008.11.21

「過酸化ポリチタン酸水溶液を原料とした酸化チタンの合成とその性質」 ○小林 充・荒 知英・田中 ひかり・山田 敬太・露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウィングウィング高岡 2008.11.21

「不定比酸化チタンの熱電変換効果」 ○堤 智司・中谷 善典・田中 ひかり・山田 敬太・坂尾 一磨・露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウィングウィング高岡 2008.11.21

「パーコレーションを利用した新しい化学センサの開発」 ○露本伊佐男,飯田勇輝 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウィングウィング高岡 2008.11.21

「ポリホウ酸ナトリウムによる集成材の不燃化技術の開発」 ○露本伊佐男,尾塩友和 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 金沢工業大学 2007.11.16

「不定比酸化チタンの創製と熱電変換効果」 ○露本 伊佐男 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウェルシティー福井 2006.11.17

「不定比酸化チタンの熱電変換効果」 ○露本 伊佐男,細野 泰介,村田 正考 日本セラミックス協会2006年年会 東京大学駒場キャンパス 2006.3.14 1I26

「ポリホウ酸ナトリウム水溶液を用いた不燃木材の開発」 ○露本伊佐男,尾塩友和,水野亜紀,武藤健太 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウイングウイング高岡 2005.11.11.

「チタン-バナジウム複合酸化物の合成とそのサーモクロミズム」 ○露本伊佐男,太郎田将由,渡邊祐也,阿部紀之,縄謙太郎 日本セラミックス協会北陸支部研究発表会 ウイングウイング高岡 2005.11.11.

「発泡性水ガラスを利用した塩化水素除去による煙道中のダイオキシン類抑制」 ○露本伊佐男 第2回環境・エネルギー関連セラミックス研究会(日本セラミックス協会2005年会サテライト) 岡山大学 2005.3.22.

「X線吸収微細構造(XAFS)によるセメント中に微量に含まれる鉛の化学状態変化の追跡」 ○露本伊佐男,内川 浩 第65回分析化学討論会 沖縄・琉球大学 2004.5.15 P1019.

「X線吸収微細構造によるセメント中微量重金属の化学状態分析」 ○露本伊佐男,内川 浩 第57回セメント技術大会 東京・全共連ビル 2003.5.28-30.

「発泡性水ガラスを利用した都市ゴミ焼却灰の無害化と有効利用」 ○露本伊佐男,内川 浩 セラミックス環境材料研究会 関西大学 2002.3.24.

「新しい斜方晶酸化チタンの電気的性質とサーモクロミズム」 ○露本伊佐男,内川 浩 日本セラミックス協会第14回秋季シンポジウム 2001.9.28 3B19.

「都市ゴミ焼却灰,産業廃棄物,及び三宅島火山灰の建設材料への有効利用」 ○露本伊佐男,内川 浩 第45回日本学術会議材料研究連合講演会 東京 2001.9.18 413.

"High-Performance and Simplified Quasi-Elastic Laser Scattering Method Using Homodyne Detection and Observation of Fluctations at Liquid Surfaces": Isao Tsuyumoto, Hiroshi Uchikawa, International Congress on Analytical Sciences, Tokyo, August 10, 2001. 4B04

「ホモダイン型準弾性レーザー散乱法の開発と液体表面の揺らぎの考察」 ○露本伊佐男,内川 浩 第62回分析化学討論会 信州大学 2001.6.1-2

「廃棄物骨材を使用したエコセメントモルタル硬化体の構造」 ○露本伊佐男,内川 浩 第55回セメント技術大会 東京・全共連ビル 2001.5.16-18

「交流インピーダンス測定によるコンクリートの劣化診断 −内部亀裂の非破壊検査」 ○露本伊佐男,内川 浩 日本セラミックス協会2001年年会 早稲田大学 2001.3.22-23

「新しい不定比酸化チタンの創製とサーモクロミック材料への応用」 ○露本伊佐男,内川 浩 セラミックス環境材料研究会 早稲田大学 2001.3.21

「室温の自動調節を目指したサーモクロミック材料 ―新しい不定比酸化チタンの創製と評価―」 ○露本伊佐男,内川 浩 第10回インテリジェント材料シンポジウム東京・日本化学会館 2001.3.15 A18

「新しい斜方晶酸化チタンTiO1.94の構造と物性」 ○露本伊佐男,内川 浩 日本セラミックス協会第13回秋季シンポジウム 北九州国際会議場 2000.10.13 3G05

「瓦くずを有効利用した建設材料の開発」 ○露本伊佐男,内川 浩 第2回セラミックス環境材料研究発表会 九州工大 2000.10.10

「準弾性レーザー散乱法の高精度化とコンクリート化学混和剤の分子挙動モニタリング」 ○露本伊佐男,内川 浩 日本分析化学会第49年会 岡山大学 2000.9.26 1G11

 "Observation of ultrafast charge transfer at TiO2 / SCN- (aq) interface by using femtosecond transient refelcting grating method.": Isao Tsuyumoto, Tomohiro Morishita, Tsuguo Sawada, International Symposium on Electrochemistry of Ordered Interfaces, Sapporo, August 24, 2000.

「準弾性レーザー散乱法による水-セメント-混和剤系における混和剤の性能評価」 ○露本伊佐男,内川 浩 第54回セメント技術大会 東京・全共連ビル 2000.5.17 A49

「準弾性レーザー散乱法によるセメント-混和剤-水系の硬化過程の非接触モニタリング」 ○露本伊佐男,内川 浩 第53回セメント技術大会 東京・全共連ビル 1999.5.12 A22


展示会など

1. NEW環境展2002,インテックス大阪,2002年9月4日〜7日

2. NEW環境展2003,東京ビッグサイト(有明),2003年5月28日〜31日

3. 北陸技術交流テクノフェア,福井県産業会館,2003年10月22日〜24日

4. MEX金沢2004(第42回機械工業見本市金沢),石川県産業展示館,2004年4月15日〜17日

5. NEW環境展2004,東京ビッグサイト(有明),2004年5月25日〜28日

6. 北陸技術交流テクノフェア,福井県産業会館,2004年10月14日〜15日

7. MEX金沢2005(第43回機械工業見本市金沢),石川県産業展示館,2005年5月19日〜21日

8. NEW環境展2005,東京ビッグサイト(有明),2005年5月24日〜27日

9. 北陸技術交流テクノフェア,福井県産業会館,2005年10月13日〜14日

10. NEW環境展2006,東京ビッグサイト(有明),2006年5月23日〜26日

11. 大学見本市 イノベーションジャパン2006,東京国際フォーラム(有楽町),2006年9月13日〜15日

12. 大学見本市 イノベーションジャパン2009,東京国際フォーラム(有楽町),2009年9月16日〜18日

13. 大学見本市 イノベーションジャパン2013,東京ビッグサイト(有明),2013年8月29日〜30日



知的所有権など

1. (特許)「表面張力・界面張力測定のためのレーザー散乱法及び装置」特許第3839234号,特願2000-278975、特開2002-090281,出願日2000.9.14,公開日2002.3.27,特許登録2006年8月11日

2. Release 1999 of Powder Diffraction File, "K0.3WO3", International Centre for Diffraction Data, 49-541.

3. Release 1999 of Powder Diffraction File, "K0.3WO3・0.22H2O", International Centre for Diffraction Data, 49-542.

4. (特許出願)「コンクリート用の混和材と,それを使用するコンクリート製品,複合コンクリート製品」 特願2001-275712,特開2003-089560,出願日2001.9.11,公開日2003.3.28.

5. (特許)「廃棄物等の焼却灰を原料としてなる骨材及び混和材とそれを利用したコンクリート製品」特許第4288039号,特願2002-67756,特開2003-267760,出願日2002.3.13,公開日2003.9.25,特許登録2009年4月3日.

6. (特許)「汚染土壌等の浄化方法」(2007年7月特許査定)特許第3986055号,特願2002-246049,特開2004-081972,出願日2002.8.27,公開日2004.3.18,特許登録2007年7月20日.

7. (特許)「有害重金属類を含有する廃棄物の処理方法」特許第3948718号,特願2002-299809,特開2004-130271,出願日2002.10.15,公開日2004.4.30,特許登録2007年4月27日.

8. (特許)「焼却処分用の塩素含有プラスチックと,その焼却処分方法」特許第3864931号,特願2003-134987,特開2004-339289,出願日2003.5.13,公開日2004.12.2,特許登録2006年10月13日

9. (特許)「室温で安定なホウ素化合物の水溶液,その製造方法およびその用途」特許第4439234号,特願2003-352620,特開2005-112700,出願日2003.10.10,公開日2005.4.28,特許登録2010年1月15日.

10. (特許)「安定なホウ素化合物の液状組成物,その製造方法およびその用途」特許第5079983号,特願2005-33345,特開2006-219329,出願日2005.2.9,公開日2006.8.24,特許登録2012年9月7日

11. (特許)「ガスセンサ用材料,ガスセンサ,ガスセンサの製造方法およびガス検出方法」特許第5229707号,特願2010-004033,特開2011-145095,出願日2010.1.12,特許登録2013年3月29日

12. (特許出願)「難燃組成物,それを用いた難燃化処理方法および難燃材料」,特願2010-30205,特開2011-162743,出願日2009年12月2日

13. (特許)「難燃組成物,それを用いた難燃化処理方法および難燃材料」,特許第6024979号,特願2013-032181,特開2014-162807,出願日2013年2月21日,特許登録2016年10月21日


受賞など

1. (受賞)日本化学会第75春季年会 講演奨励賞(若手の注目講演表彰) 1995年3月

2. (指導学生の受賞)優秀ポスター賞 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 赤尾侑哉君,島崎暁君 2010年11月26日

3. (指導学生の受賞)優秀ポスター賞 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 木原啓裕君 2012年11月22日

4. (指導学生の受賞)優秀ポスター発表賞 日本化学会主催第3回CSJ化学フェスタ2013 金子俊幸君 2013年10月23日

5. (指導学生の受賞)優秀ポスター賞 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 金子俊幸君 2013年11月29日

6. (指導学生の受賞)優秀ポスター賞 日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会 和田倫明君 2016年11月18日

7. (指導学生の受賞)奨励賞 26th Annual Meeting of MRS-J(第26回日本MRS年次大会) 河合伸哉君 2016年12月21日


学位論文など

1. 露本伊佐男,博士論文,タングステンブロンズのソフト化学的合成と電気物性に関する研究 PDF file,報告番号 甲11863,学位記番号 博工第3661号,授与日1996年3月29日





Homeに戻る

update 2017/2/2